恋愛したいが、わきががバレるのが怖いという方へ、2つの方法!

わきがの人は常に体臭を気にして生活をしています。
好きな異性と寄り添って歩きたいが、隣に並んで怪訝な顔をされたらどうしよう。
夏場は薄着でデートに出掛けたいが、脇周りが無防備になることで臭いを悟られるのではないかと不安になる。

そういう方に、今回は2つの方法を紹介したいと思います。
重度のわきがともなれば、クリニックで手術をする必要がありますが、ある程度のわきがであれば、それなりの対処で臭いを抑えることが可能です。

汗をかいたらしっかり拭く

これは、基本中の基本です。
汗が臭いの原因となるので、デート中でも、汗をかいたり脇の辺りが湿ってきたなと感じたらトイレへ行き、良い匂いのするボディペーパーで脇や胸や首回り等を中心にしっかりと拭き取り、制汗スプレーをたっぷりとかけておきましょう。

また、夏場でなくとも、シャツや下着は毎日替えるのが基本です。
自分では汗をかいていないと思っていても、人間は常時発汗しています。
それも、わきがの人となれば、普通の人以上に臭いの元となるので、横着せず、毎日キレイなシャツや下着で出かけましょう。

石鹸を変える

わきがの臭いの原因となる菌は、アルカリ性の環境で繁殖しやすくなると言われています。
そこでおすすめなのが酸性石鹸です。
毎日の入浴時に、酸性石鹸を泡立て、脇の下をしっかりと洗っておくだけで、酸性の状態を保つことができ、臭いが抑えられます。

一般に売られている石鹸の多くはアルカリ性のものであり、酸性の石鹸は取り扱いも少なく、価格も少々高めではありますが、石鹸を変えるだけでわきがが改善されるのであれば、安いものです。

固形や液状のもの等、色々あるので、その形状や価格で自分に合ったものを選ぶのが良いでしょう。